ネット通販を使い分けて安いに惑わされず購入しましょう

お掃除ロボットルンバのお勧め

ルンバ980

ルンバ貴宅にぴったりのお掃除ロボットを見つけましょう

 家庭にもロボット時代の到来、お掃除ロボットが変化している。どれを選んだらよいか悩んでいるあなたに最短で最適な物を見つけ出して欲しいと思います。

 

「ルンバ」何を手に入れたらよいんだろう。たくさん種類があり迷いますね。500、600、700、800、900の各シリーズ。その下に10代の数字で付属品などが変わってきます。

 

 安物買いで失敗しないように納得のいく品を選んで下さい。

 

 ルンバ購入に迷ってる方はどんな機能をルンバに求めるかでいろいろ分かれてきますが、あなたが求めるルンバはどれなのか?・・・時間を省き最短で選びましょう。
弱電関連の仕事をしてきた私がいろんな角度から情報をまとめてます。あなたに合ったルンバを見つけ出すヒントになれればとおもいます。
このサイトを見ることによりあなたの迷いはなくなり、本当にあなた宅に必要なルンバを見つけましょう。

 

初のロボット掃除機ルンバは2002年にできてからもう15年にもなります。
2017年は890,690が発売。2015〜16年は980が出ました。

 

ルンバの機能動作について

ルンバには非常に多くの機能が搭載されていますがポイントに分けて考えると、「メンテナンスフリー」、「センシング技術」、「強力な清掃性」の3つが大きな特徴です。

 

1.『メンテナンスフリー』ルンバ独自のテクノロジーは、ボタンひとつ押すだけ全自動で掃除してくれる。ゴミ捨て以外はほぼメンテナンスフリーバッテリーが減っても自動で充電する

 

2.『センシング技術』段差を検知したり最適なルートで掃除する
毎秒60回以上状況を判断40以上の行動パターンから最適な動作を選択・実行階段や玄関などの段差を検知して回避絨毯などの2cm程度の段差なら乗り越えられる。

 

3.『強力な清掃性』強力な吸引力と3段階クリーニングシステム
3段階の「かきだす」「かきこむ」「吸い取る」
10個以上のセンサーとAIによって最適なルートで掃除する。

 

以上特徴はこんな感じですね

 

さて、Amazonか楽天市場から購入を考えている場合アマゾンの方が多少安めの値段ですが、楽天はポイントが多くつくのでこれらを鑑みますと楽天、アマゾンはほぼ同じかなと思います。

 

よく検索して補償も考えてお得な店を見つけたら良いです。逆輸入盤は値段は安いですが、補償などあるのかまたその期限もどうなのか修理を考えない場合はヤスかろうで良いんですが、補償修理も考えるのでしたら出所が日本製で補償もあることを確認された物を注文したらと思います。

 

掃除ロボットルンバどれを購入したらよいか悩んでいる方はこちらを参考にして悩みを解決して下さい。